人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【テーブルコーディネイト+Cooking Lesson‼_vol.2】


皆様、こんにちは!

東京はやっと、冬らしい気温になってきて、紅葉もきれいに色づいてきましたが、皆様、お元気でしょうか?

さて、C’s Cookingでは、そんな忙しい師走のなか、少しでもゆったりとした時間を過ごしていただきたく、今月も、【テーブルコーディネイト+Cooking Lesson_vol.2と題しまして、その季節に合ったテーブルコーディネイトを2種類ご紹介し、そのコーディネイトに合わせて、又、お好きな飲み物にあわせたレシピのご紹介をさせていただくことにします!

又、各テーブルコーディネイトに使用する、ナプキンの折り方を、実際に体験していただくことにより、皆様がご家庭でテーブルコーディネイトを楽しんでいただく際の、一つのヒントになればと考え、講習中の盛り付けの際に、ナプキンを皆様に折っていただき、実際のテーブルコーディネイトを行っていただきます♪

さあ、まずは、お好きなテーブルコーディネイトを選ぶ事から始めましょう!!

A. Red×Redwine ! X’mas Party💛

f0118190_17492253.jpg

f0118190_17494458.jpg

今年のクリスマスパーティは“赤”でコーディネイトしよう!と決めて、クリスマス柄のランチョンマットとクッションカバー、赤いフェルトのテーブルランナー、赤いお花のセンターピースでコーディネイトしてみました!ナプキンは紙ナプキンをロウソクに見立てて折って、サンタさんのバケツにセットしました(^^

(講習では、この紙ナプキンのロウソクの折り方をご紹介します!)

B. 大人の2人の新春の宴♪


f0118190_17504294.jpg
f0118190_17510391.jpg

新春は、ご家族だけの時間を過ごす方も多いと思うので、あまり堅苦しくなく、尚且つ華やかな食卓を演出するため、シルバーグレーとミモザイエローの清々しいコーディネイトでまとめてみました!洋食のおせちでも、和食のおせちでも対応できるように、平皿は、冬らしいお花のモチーフのグレーのお皿を選び、口どりを取るときに使う、金色の鶴の模様の角皿は、おめでたい席にぴったり!ナプキンは、これまたおめでたい、扇に見立てて折りました。(講習では、この扇型のナプキンの折り方をご紹介します。)


by c-z-cooking | 2018-12-09 17:52 | テーブルコーディネイトをプラス

【白ワイン】&【赤ワイン】

【白ワイン】

1. 白身魚のゆず胡椒カルパッチョ


f0118190_17385827.jpg

昆布じめした白身魚は、うま味が増し、独時の魚臭さが抜け、オリーブオイルとゆずこしょうのハーモニーとぴったり♪よく冷えた辛口の白ワインとの相性ばっちりです!


2.トマトの冷製スープ、チーズトースト添え


f0118190_17400362.jpg

こちらの冷製スープは、ミキサーでさっと作れるのに、まるで高級フレンチ店で食べているようなおしゃれな1品!チーズトーストと一緒に、さあ、シャンパンで乾杯!素敵なクリスマスパーティーの始まりです!


3.きゅうりとサ-モンのプチロ-ル


f0118190_17405697.jpg

薄切りにしたきゅうりでスモ-クサ-モンを巻いた、彩りの良い口取りです♪
あっという間に出来ちゃうので、他のお料理を作った後でちょちょいと巻いちゃいましょ!


4.豆いっぱい松風焼き


f0118190_17414007.jpg

ひよこまめ、えんどうまめ、枝豆など、好きな豆類をふんだんに使って、又、味付けは赤味噌を使って、お豆がいっぱいな松風焼きを作ってみました♪

特に枝豆は、お酒を飲む機会の多い年末にはぴったり!やさしい甘さも感じられるおすすめナ松風焼きです!

【赤ワイン】


    1.鶏としょうがの土鍋煮


f0118190_17423484.jpg

鶏としょうがの相性が良いのは、以前から知っていましたが、それを土鍋でちょっと煮込むだけで、こんなにおいしい1品になるとは、ベトナム料理教室で習うまで知りませんでした!

鶏は煮込む前に、しょうがと調味料と一緒に漬け込んでいるので、しっかりした味の上、とてもしっとりと柔らかい食感になります♪

季節的にも、土鍋をみるだけで、ほっこりした感じになりますよね~!ごはんを土鍋に入れて、まぜながら食べるのがベトナム式!

    2. 豚の香味焼き


f0118190_17431163.jpg

こちらは、前の日にリンゴジュースにつけて、肉の臭みを取り、うま味を増すことによって、パーティ当日はオーブンで焼くだけという簡単なレシピ♪

今回は、中華風に五香粉というスパイスを使い、焼き豚風に仕上げていますが、ローズマリーやバジルなどでよりシンプルに仕上げてもおいしいです!

    3.牛ひき肉の大葉巻き、ライスペーパー添え


f0118190_17434678.jpg

これぞ、ベトナム料理のラップ&ロールの代表格!

牛ひき肉を大葉で巻いてグリルしたものを、ライスペーパーの上に野菜とビーフンと一緒にのせ、さらにラップするという、徹底ぶり!

(現地の講習では、ドイツからいらした女性の生徒さんが”Wrap & Roll!!”というラップを口ずさんでたのを思い出して、思わず笑っちゃいます!)

今年のクリスマスパーティでは、お客様と一緒にラップ&ロールを楽しんでください!

     

 4大人のチーズケーキ


f0118190_17442881.jpg

こちらのチーズケーキは、台地のクッキーとクルミを砕いて使うことで、味わい深い、しかもクリームチーズの半分を、カロリーの低いカッテージチーズを使うことで、大人のためのヘルシーチーズケーキとなっています。すりおろしたレモンの皮のさわやかさは、御馳走を食べた後のデザートなのに、おかわりがしたくなるおいしさ!!

こちらのお料理の中から2品をお選びください!


by c-z-cooking | 2018-12-09 17:45 | ワイン

【お茶、コーヒー】

1.ホワイトクリスマスツリー

f0118190_17290064.jpg

外側は生クリ-ムのデコレ-ションで包まれていますが、中味は、白あんとラムレ-ズンを使った、洋風きんとんが隠れていて、おいしさ2倍で欲張りなホワイトツリ-を作りました♪

土台のタルトカップは市販のものを使うので、「ケ-キを作る時間がない!」とお嘆きの忙しいあなたにもぴったり♪

キラキラ光るアラザンを振り掛けると、クリスマスソングが聞こえてきそうです!

2.バナナとキャラメルのクリスマスタルト

f0118190_17302114.jpg
バナナとキャラメルとくるみのフィリングは、キャラメルを焦がして苦味を強くすると、くるみの苦味とあいまって、バナナの甘味を引き出し、なんともスイ-ツな香りが辺りに漂います♪

デコレ-ションの生クリ-ムの上に、ビスタチオの緑色をちりばめ、タルト部分の端を粉砂糖で白く御化粧すれば、まるで雪が積もった木の切り株のよう!

今年はほろ苦いクリスマスタルトで、大人のクリスマスを演出してみてください♪

3.ゴルゴンゾーラとパインのチーズケーキ

f0118190_17322990.jpg

土台にクッキ-と溶かしバタ-で作ったクランキ-をひきつめ、その上にパインの甘煮をちりばめ、更にその上にゴルゴンゾ-ラとクリ-ムチ-ズを混ぜて、サワ-クリ-ムを加えた濃厚なチ-ズの層を流し込み、最後にブラウンシュガ-とア-モンドパウダ-とバターで作ったクランブルをのせて、オ-ブンで焼いて、冷蔵庫で冷やして出来上がり!

濃厚なチ-ズの層と、爽やかなパインと、甘く焼きあがったクランブルのコンビネ-ションは一度食べるとヤミツキに♪

さわやかなロゼワインと合わせると、ケーキの濃厚さがより味わえて、大満足なはず!

4.おからのガトーショコラ

f0118190_17340311.jpg
このガト-ショコラは、小麦粉とチョコレ-トは使わず、おからとココアを使い、しっとりとした焼き上がりを実現しました!!甘味ははちみつと黒糖の甘さで、市販のガトーショコラより、濃厚なのにカロリーは抑え目!この味に、やみつきになる方続出です!

できれば1日ねかせたほうがしっとりとおいしくいただけるので、パ-ティ-の前日に焼くとベストです♪


こちらのレシピの中から1品をお選びください!


by c-z-cooking | 2018-12-09 17:35 | お茶、コーヒー

【お申し込み方法について】

STEP1: まずは、お好きなテーブルコーディネイトをお選びください。(ABか)

A. 紙ナフキンでローソクを折っていただきます。

B. 布ナフキンを実際に折っていただきます。  

STEP2: 次に、【白ワイン】【赤ワイン】の方は2品、【お茶、コーヒー】の方は1品、お好きなメニューをお選びください。

    

各講習料金は以下です。

*【白ワイン】【赤ワイン】:テーブルコーディネイト+2+ワイン→7000

*【お茶、コーヒー】:テーブルコーディネイト+1+お茶、コーヒー→5000

STEP3:次に、以下から講習日時をお選びください。

    12/15(土)

1.15時~19

12/16(日)

1.11時~15

2.16時~20

12/23(日)

1.11時~15

2.16時~20

12/24(月:祝日)

1.11時~15

2.16時~20

STEP4:最後に、STEP1から STEP3の情報を、下記メールまでご連絡をください。講習場所は水天宮前となっております。メールの返信にて、詳細をお知らせいたします。

info-hcs@juno.ocn.ne.jp


by c-z-cooking | 2018-12-09 17:25 | お申込み方法

C's Cooking recipeの説明


by c-z-cooking