今年のバレンタインデ-は、簡単フレンチでお家レストラン!!

今日は曇り空で、空気も一段と冷え込んでいます。。。天気予報どうり雪とか降ったら、初雪ですね~!!

さて、そんなさむ-い冬の日は、おうちで手作り簡単フレンチで、ココロも体もフトコロも温めましょう♪

大切なアノ人にも、アナタの料理の腕を自慢するチャンスです!!

簡単に出来る割には、お味のほうは、プロの味に負けず劣らずですよ♪

1.アッシ・パルマンティエ
f0118190_16423422.jpg
f0118190_16424469.jpg


パルマンティエというのは、フランスでじゃがいもを広めた人の名前で、じゃがいも料理にはよく彼の名前が使われます。
なかでも、このマッシュポテトで作るお料理についた彼の名前は誇らしげ。だって、フランスではだれ1人として知らぬ人はないくらい、親しまれている家庭の味♪
ですから、お家レストランのメニュ-としてはふさわしい一品です!

グリ-ンピ-スと、とりひき肉を使うことで、オリジナルレシピよりかなりヘルシ-レシピになっています♪

お忙しいアナタは、小さなココットで焼いて冷凍しておいて、食べる時に電子レンジで温めればOK!

2.赤ピ-マンのポタ-ジュ
f0118190_1712533.jpg


赤ピ-マンはこの頃、韓国産の大ぶりのパプリカが安く売られるようになってきたので、一年中手に入るようになってきました!

パプリカの栄養的特長は、以下があります。

●ビタミンCが多く含まれています。
普通のピーマンもたくさん含んでいますが、パプリカのほうがさらに倍以上たくさん含んでいます。特にオレンジのものはたった1/6個、赤色は1/3個分で、一日の必要量を摂取することができるそうです。風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があります。

●カロチンが豊富
これもビタミン同様、ピーマンにも多いのですが、さらにオレンジのピーマンには30倍以上含まれているそうです。抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

●オレンジと赤のピーマンが太陽をいっぱい浴びた分、栄養価が一番高い!

ポタ-ジュは、作り方を一度覚えると他の材料でも色々作れますので、便利ですよ♪

3.地鶏のロ-スト・キャベツ添え
f0118190_1717245.jpg


こちらの地鶏のロ-スト、フランスのロワ-ル・トゥーレンヌ地方の伝統的な郷土料理として有名ですが、
作り方はすご-く簡単♪

フライパンで鶏の皮とべ-コンに焼き色をつけてから、ゆでたキャベツを下に敷いてオ-ブンで焼くだけ!

地鶏の肉汁がキャベツの甘味を引き出し、バリバリの鶏皮とカリカリベ-コンの食感が、地鶏肉のやわらかさをひきたてる、かなりお料理上級者な味に♪

このアツアツの地鶏のロ-ストで、アノ人のハ-トもワシ掴みにしてください♪

こちらの3品のお料理講習の日程は下記です!

2/6(日):11時~16時

2/11(祝日、金):17時~22時

2/19(土):15時~20時

なを、季節のレシピの講習は、3点のうち2点か、3点すべてか、ワインかお茶かをお選びいただけます。
各講習時間と、講習料金は以下です。

2点+お茶:3時間 / 6,000円

2点+ワイン:4時間 / 7,000円

3点+お茶:4時間 / 7,000円

3点+ワイン:5時間 / 8,000円

講習場所:水天宮前

各セッションとも、4名様限定ですので、お申し込みはお早めに下記アドレスまで!
info@happy-com-school.com
[PR]
by c-z-cooking | 2011-01-26 17:40 | 季節のレシピ