☆アンチ・メタボレシピ vol.17☆

これだけ暑い日が続くと、いい加減、冷やし中華にも、そ-めんにも飽きてきたなあ~という、アナタにもぴったりな低カロリ-でヘルシ-な2品を、今月はご紹介していきます!

1.生春巻き(味噌だれ添え)
f0118190_20195470.jpg

毎年、この季節になると、見た目にも鮮やかな生春巻きを作ってみたくなります♪

今年は、和風な具材(大葉、はるさめ)と、和風な味噌だれ(白味噌+酢+砂糖+一味唐辛子+ピ-ナッツ)で作りました!

生春巻きは、ライスペ-パ-とはるさめで割とおなかがふくれるので、普通のサラダを食べるよりも、満腹感が得られるので、ダイエット中の方にはおすすめです♪

具材のひとつであるエビは、高たんぱく、低脂肪、低エネルギーとダイエットには最適な食材のひとつでもあります。

エビに含まれるタウリンは、コレステロールの低下や、血圧の上昇抑制、血糖値低下、心臓や肝臓の機能強化にはたらきます。

さけなどにも含まれ、ゆでると赤くなる色素成分アスタキサンチンは、強い抗酸化力で発がんを抑制し、血液をサラサラにします。

いかやたこにも含まれるシトステロールという成分も含まれ、コレステロールを低下させるはたらきがあるほか、がんの予防にも効果が期待されています。


2.ガンボス-プ
f0118190_2020221.jpg


ガンボ(Gumbo)は、アメリカ合衆国ルイジアナ州を起源とするシチューあるいはスープ料理であり、アメリカ合衆国南部メキシコ湾岸一帯に浸透しているものです。

ガンボはとろみをつけるのにオクラを使うか、フィレ・パウダーを使うかによって分けることができ、今回は9月までが旬なオクラを使ってます!

具材をみじん切りにして、圧力鍋で3分くらい煮込み、最後にココナッツミルクを加えると、具材の旨みがぎっしりと詰まった、トロンとしたス-プのできあがり♪

オクラのネバネバの正体は、ペクチンという水溶性の食物繊維と多糖類のひとつであるムチン。ペクチンは水溶性食物繊維なので、コレステロールや血圧の低下にはたらき、動脈硬化、高血圧、糖尿病の予防に効果があり、便秘や下痢などの整腸作用も持っています。

ムチンは胃の粘膜を保護して潰瘍を防ぐほか、肝機能や腎機能を強める作用もあり、老化を予防します。ムチンは便秘にも効果があります。
 
オクラに含まれる食物繊維は、ごぼうやかぼちゃ以上で、豆野菜に匹敵し、便をやわらかくする効果が大きいです。便秘にお悩みならぜひ食事に取り入れたい野菜のひとつです。
 
オクラの栄養成分であるβ-カロテンは、抗酸化作用があってコレステロールの酸化を防いで動脈硬化を予防します。そのほか、ビタミンB1、B2やビタミンCもオクラに含まれる栄養成分です。

このガンボス-プは、夏の暑さに疲れた体を癒すには、ぴったりの、アンチ・メタボレシピです♪

以上2品のアンチメタボレシピの講習を下記の日程で行います!

日時:9月12日(日)、9月20日(祝日:月)/11時~15時

講習場所:水天宮前

講習費用:6,000円
     (上記メニュ-2品の他、講習前おやつ、白ワイン、デザ-ト、お茶付き)

*今回は夏の特別企画として、アンチ・メタボレシピ講習の代金を7,000円から6,000円に1,000円オフにします!
また、今回が初回参加のお客様は、初回特別料金として、5,500円で御参加いただけます!!
是非、この機会を御利用下さい♪



各セッションとも、4名様限定ですので、お申し込みはお早めに下記アドレスまで!
info@happy-com-school.com
[PR]
by c-z-cooking | 2010-09-01 20:39 | アンチ・メタボレシピ